ウィルスやフリーソフト、PCの脆弱性まで幅広く早くしらせていきますb 無断転載不可b


★torrentでポン★

有名torrentサイトから一括で検索できるようになりました!googleで検索するより検索結果が洗練されます。

音楽映画同人誌ダウンロードできるtorrentファイルの使い方はこちらから。
(違法ファイルのダウンロードはダメです。)
(torrentoでポンをブログに載せたい人はこちらから。)

PR

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

googleads

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

WindowsXP VL版のアップデート拒否回避法 

今回の方法は、僕は試していないのでわかりませんが、どうも、危ない店(?)から買ってしまうとアップデートが拒否されてしまうようです。
そこで、今回はそれの回避方法があったので乗せておきます。


WindowsXP VL版のアップデート拒否回避法

この情報はWindowsXPのVL版を使用している人を対象とし、将来SP2を適
用できない可能性とそのチェック法、回避法を説明したものですが、そ
れ以外の人も知っていて損はしない情報ですので読んでみてください。

マイクロソフトのWindowsやOfficeなどの製品には、個人用の通常パッケ
ージや教育機関用のアカデミックの他に、製品をまとめて大量に購入す
る企業用のエンタープライズアグリーメント、セレクト、オープンライ
センスなどが有ります。
これらはVL(ボリュームライセンス)と呼ばれる特別なライセンス方式
になっており、通常より割安であるだけでなく、1枚のCD-ROMからVLキー
と呼ばれる1つのプロダクトキーで複数のPCにインストール可能であり、
更にインストール後のライセンス認証(アクチベーション)も不要とな
っています。
企業がソフトをまとめて購入する場合、インストールするPCの台数と同
じ数の箱に入ったCD-ROMと、それぞれのCD-ROM毎ののプロダクトキーを
保管・管理するのは大変なので、その対策として考案されたものです。

しかし、VLは企業だけでなくWAREZの世界でも歓迎されました。
それはライセンス認証(アクチベーション)が不要なため、プロダクト
キーの重複も気にせず、こっそりとインストールして使用できるからで
す。ですから、WAREZで流通しているWindowsやOfficeなどのマイクロソ
フト製品はVLが主流となっています。

そこで、マイクロソフトが採った手段が、不正VLキーでインストールさ
れた製品のアップデート拒否です。インストールした時に使用したVLキ
ーはレジストリに書き込まれているので、アップデートしようとした時
にレジストリを読み取り、不正と判断したらアップデートを実行できな
くするのです。
さすがに、PCを使用不能にすることまではしないものの、毎日のように
発見されているセキュリティの脆弱性に対する修正や新機能の追加が行
えないままで使用を継続するのは事実上不可能なため、使用不能にする
のと同様の効果が有ると判断したのでしょう。
ですから、この手はSP(サービスパック)のような大規模のアップデー
ト時によく使われます。これは既にWindowsXPのSP1やOfficeXPのSPが公
開された時に話題になったのでご存知の方も多いと思われますが、知ら
ずに何度アップデートしようとしても失敗するので不思議に思っていた
方もいらっしゃるかもしれません。

さて、ここからがいよいよ本題です。
近々WindowsXPのSP2が公開される予定です。本来は昨年末に公開される
予定でしたが様々な理由で遅れているようです。そこで、WindowsXPを利
用している人は「コントロールパネル」の「システム」を表示してみて
ください。
「使用者:」の氏名と所属の下にプロダクトIDが「5桁-3桁-7桁-5桁」の
ように数字が"-"で区切られた形で表示されているはずです。メーカー製
のWindowsプリインストールPCの場合は前から2つ目の「3桁」の部分が数
字ではなく"OEM"という3文字のアルファベットになっているはずであり、
問題ありません。
問題なのは、この部分の数字が"641"~"649"になっている人です。
SP2ではこの部分をチェックし、"641"~"649"の場合は不正VLキー使用と
判断され、アップデートできません。
つまり、先に説明した"OEM"を別として、この3桁の数字が"640"以外は
SP2を適用できないのです。

では、ここからは何かの間違いでプロダクトIDの「3桁」の部分が"641"
~"649"と表示されてしまう人のために対策を説明します。ここで間違え
やすいので注意していただきたいのは、プロダクトキーとプロダクトID
は別物だということです。インストールする時に入力する数字とアルフ
ァベット(5文字ずつの塊が5つ"-"で区切られたもの)が「キー」で、こ
れを元にしてPCが作成してシステムのプロパティの使用者欄に表示され
る数字が「ID」です。ですが、IDを直接書き換えることはできないので、
IDの前から2つ目の3桁の数字が"640"になるキーを捜さなければなりませ
ん。「キー」を書き換えれば自動的に「ID」も書き換わりますが、逆は
できないということです。

http://www.gekiura.com/file/WinXPkey.zip をダウンロードして解凍すると MSKey4in1.exe と Windows XP CD Key and Product ID Changer.exe
という2つのファイルが入っています。

そこで、まず MSKey4in1.exe というキージェネレーターを使います。
1番上の「Product Family」という所を"Windows XP Pro. VLK"にすると、
その下の「Product ID range」の値が自動的に"640-0"~"640-999999"に
設定されますので、その右下の「Generate」ボタンを押すと、ボタンを
押した数だけプロダクトキーが作成されます。
ここで作成されたプロダクトキーは、全てプロダクトIDの前から2つ目が
"640"になるので、どれを使用しても大丈夫です。好きなものを選んで使
いましょう。
また、「Random Seed」の値は自動的に違う数値が入りますので、自分で
入力する必要はありません。

次は Windows XP CD Key and Product ID Changer.exe というツールを
使います。せっかく利用可能なプロダクトキーをみつけても、OSの再イ
ンストールからやり直すのは大変なので、現状のままでプロダクトキー
を書き換えてくれるツールです。
このプログラムを起動すると英語で手順が表示されるので、それに従っ
て作業すれば良いのですが、WindowsXPの日本語版に合わせた表現で書き
直しておきます。

1. 下の「Reactivate」ボタンを押して開始する。
2. 2番目の「電話して」を選び、右下の「次へ」ボタンを押す。
3. 何も入力せず、「プロダクトキーの変更」ボタンを押す。
4. 新しいキーに、作成したプロダクトキーを入力する。
6. 「更新」ボタンを押し、ウィンドウを閉じる。
7. コンピュータを再起動する。

この手順で5.が抜けているのは、原文のままです。
8、9は確認ですので、再起動後に行いたい人は行ってください。
それよりも、再起動したら「コントロールパネル」の「システム」を表
示してみてください。「使用者:」の氏名と所属の下のプロダクトIDの
前から2つ目が"640"になっていれば成功です。
これで、いつSP2が公開されても大丈夫ですね。

(注)
1.のボタンを押して、2.のウィンドウが開いた時に、ツールがエラーに
なって終了していまうことがありますが、2.のウィンドウが開いてしま
えば、後は作業を問題なく続けられますので無視してください。
2006/11/02 13:33|いろいろな情報TB:0CM:1

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2011/01/13(木) 20:38 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://yamikun.blog50.fc2.com/tb.php/57-f7541cd9

相互リンクをしてくれる人へ

どーもyamiです。
相互リンクをしてくれる人は。
ここの記事をお読みください。

PR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

相互リンクしたい人(してくださるお方)はomotebakoあっとgmail.comにメールをください!

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

SEO対策だからなっ!

PV YouTube ポート アイコン ダウンロード 無料

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランク

Copyright(C) 2006 表箱 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。